【横浜市旭区】ユーフォニアム 石倉雄太 日本マウントが後援するコンサートに行ってきました

日本マウントのコラム

千葉県北東部&九十九里エリア
そして茨城を担当していたけれど
数年前から千葉と神奈川の二拠点生活になり
各地を放浪中の sawaiです (^^)/

さて!本日、ご紹介するのは、こちら

日本マウントが後援するコンサートに行ってきました

って
同じタイトルで
昨年2022年9月のブログでも
ご紹介しています。

昨年の記事はコチラ
https://resort-estate.com/info/2915/

日本マウントが後援するイベント、演奏会は
いくつかあるのですが
奇しくも今回も同じホールで開催される
コンサートに行ってきました!

作曲演奏 全部 石倉雄太 コンサート
2023年3月11日土曜日
サンハート 横浜市旭区民文化センター
音楽ホール
18:45開場 19:15開演
ピアノ伴奏:小林百香

旭区民文化センター サンハート

旭区民文化センター サンハート

ユーフォニアムのソロコンサート

昨年伺った演奏会は
ユーフォ&トロンボーンのデュオでした。
ほぼ同じような音域の楽器のデュオ
そのハーモニーが楽しめたのですが
今回は
ドソロ!

えー、どーなのー?
ホルンでも、フルートでも
管楽器とオーケストラとのコンチェルトって
よくあるけど、
ドソロ!
ですよー!
と、2度言う!

管楽器がソロで演奏するって
イロイロと難しいのでは?
と、思っていたのです。

が!

ジブンで全部作曲・全部演奏

しかも、全部自分で作曲した曲なんですって!
ええええ?
日本初演
いや
世界初演の曲多数

ちょっと、待ってよ、なに聞かせてくれるの~!?

さすがに、ユーフォニアム演奏しながらピアノ伴奏は出来ないので
奏者とピアニストさんもいらっしゃいますが、、、!

プログラムの構成はこちら
プログラム前半
Abyss Dance
Campanula
ARTFACT(無伴奏曲)
21g

プログラム後半
Recollection
悪夢(世界初演)
Broken Mirror

石倉雄太コンサートプログラム

石倉雄太コンサートプログラム

ユーフォニアム奏者 石倉雄太

ユーフォニアム

ナニソレ、シラナイ

学生時代に吹奏楽を経験した人なら
おなじみの楽器ですが
そうではない人にとっては

「ナニソレ」「シラナイ」
と、言われる、
そんないわゆるマイナー楽器
だけど、
きっとどこかで聞いたことのある音色のはず。

石倉雄太さんのプロフィール
長野県出身
長野県小諸高等学校音楽科卒業
第22回大阪国際音楽コンクール管楽器部門金管Age-U(大学生の部)第2位
第31回TIAA全日本作曲家コンクール室内楽部門審査員賞
第53回中山晋平記念音楽賞優秀賞を受賞。(合唱曲『門出』)
ユーフォニアム奏者としての活動のほか、
合唱曲、器楽曲、アンサンブル曲など幅広いジャンルの作曲・編曲を行う。
ユーフォニアムを沼山紘史、岩黒綾乃、室内楽を渡辺功、橋本晋也、古田賢司、
作曲を増田達斗、ピアノを村上直行、神谷朱里、谷川明の各氏に師事。
また、Steven Mead氏のプライベートレッスンを受講。
『響け!ユーフォニアム』公式吹奏楽団 プログレッシブ!ウインド・オーケストラ コアメンバー。
現在、洗足学園音楽大学4年次在学

石倉雄太ホームページ
https://yutaishikura.com/

ユーフォニアムの詳細はWikipediaを参考に
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%8B%E3%82%A2%E3%83%A0

音楽だけじゃない何かがそこにある

100席ちょっとの小型のホール
だけど、ほぼ満席の大盛況
そして客席の皆様の「期待感」が
溢れているのが伝わってきます。

ステージにはピアノ
そして譜面台が1台

反響板に映し出される奏者の顔

音楽だけじゃない何か

音楽だけじゃない何か

演奏が始まると・・・
最初の1曲目

前半は
硬さがあったけれど
後半からノリが良くなってきて
エンジンかかってきたー!?

各曲のエピソード、作曲した経緯などの
説明も程よく、時間配分もいい感じ。

そしてなにより
演奏が!
昨年聞いた時よりも
「腕前上がった!?」
って、シロウト目線で申し訳ないのだけれど
やはり
自作で自演なので
思い入れが違うのか、
「聞かせる」演奏だったように感じました。

あれ、ユーフォニアムって、こんなに色彩豊かだったのかと
気が付かせてくれるような、、、
聴衆をぐっと引き付けて離さない。。。
ドソロのユーフォニアム、いいじゃないか!

なによりも私の心に残ったのは
ユーフォニアムの演奏と
サンドアートのコラボレーション

「21g」
という曲に
サンドアートがコラボ

21gとはタマシイの重さ

その演奏と、サンドアートの捉え方は
聞く人見る人それぞれだと思うのだけど

サンドアートも
音楽も
その一瞬だけのもの
その場、その時間にいた者たちだけが
共有できる「なにか」

録音録画すれば
全世界の人と共有できますが
それは「それだけ」の世界

あの場所で、あの時間、あの空間で
感じることができたのは
非常に幸運でした。

これだから、ライブはやめられない!

この空間で共有できるもの

この空間で共有できるもの

日本マウント後援

日本マウント後援のイベントは
2023年もいくつか開催されるはず!

石倉雄太さんの演奏会のように
コンサートなのかな?
演劇なのかな?それとも?

不動産も同様に
現地に行かないと、感じることのできない
なにか!があるのと同じように!
ライブ配信も便利でいいけれど
やはり会場に足を運び、体感してもらえたら
いいなあと、個人的に、そう思います。

日本マウント後援

日本マウント後援

日本マウントが後援しているひとつ
にじいろむじか
こちらの活動も楽しみです!
長野県を拠点にしています。

にじいろむじか
https://nijiiro-musica.life/

日本マウントが後援しているにじいろむじか

日本マウントが後援しているにじいろむじか

あー、よかったな
パワー充電完了
今週もいろいろ頑張れそうな気がしてきました!

機会があれば、ぜひ、ユーフォニアムの演奏
聞いてみてください。
たぶん、happyな気分に浸れると思います、よ!

それではまた!

移住や、田舎暮らしはいかがでしょうか?

移住物件や田舎暮らし物件をお探しの方☚クリック
今日もありがとうございました。

皆さまにとって幸せな1日でありますように

その他の「田舎暮らし、リゾート」関連物件をご紹介

***********information***********

【別荘、田舎暮らし物件の不動産購入】のご相談はこちらへ

中古別荘、田舎暮らし物件はこちらでご紹介しています
その他、関東甲信地方の、お買い得な不動産(中古別荘、中古住宅、田舎暮らし物件を専門)を取り扱っています。

本社と現地スタッフのネットワークでいち早く対応
田舎暮らし中古住宅専門の不動産会社
日本マウント株式会社HPhttps://resort-estate.com/
住所:東京都品川区平塚2-5-8五反田ミカドビル3F
電話0120-404-432
営業時間
月~金 9:00~19:00
土日祝 10:00~18:00

いなかも家探し(ポータルサイト)https://resort-bukken.com/
物件の売却相談https://resort-estate.com/baikyaku

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本マウント

日本マウント

お客様の「ありがとう」を増やすため、 日本マウント株式会社は、 山・海・川など自然豊かなエリアで、 古民家やログハウスの仲介・買取から、 販売・リフォーム・新築まで、 ライフスタイルに合わせた田舎暮らしを提案します。 resort-estate.com

ランキング

  1. 1

    【小美玉市】イトウ製菓 第一工場併設 工場直売所と隠れ家オシャレカフェ

  2. 2

    【千葉県 大網白里市】2024年2月オープン予定 古民家ヌードゥル 黒揚羽森住とCafe DRAGON

  3. 3

    身近で幼児から大人まで遊んで楽しめる「ジ・アウトレット湘南平塚」オープン

  4. 4

    【東金市】たぶん…世界一小さいチョコレート工場で爆買いしてきました

  5. 5

    【那須塩原】リフォーム済み!自然に溶け込むハンドカット・カナディアンログハウス。

  6. 6

    吹き抜けからの陽がぽかぽかと、明るい木のぬくもりの別荘  山梨県 北杜市「セラヴィリゾート泉郷 アンビエント八ヶ岳」

  7. 7

    角地に位置する平屋物件!「富士ドクタービレッジの奥行きのある4LDKの中古別荘」白を基調にした外壁に屋根付きデッキあり!

  8. 8

    絶景山荘(保養所)近日公開予定!快適な宿泊空間と自然豊かな環境が魅力

  9. 9

    “花と音楽、歴史の調べが交錯する「第18回新町ひなまつり」”

  10. 10

    【神奈川県 海老名市】古民家をリノベーション イタリアンレストラン Totty

最近の記事

  1. 思わず振り返る見返りの塔 国宝大宝寺三重塔 青木村

  2. “花と音楽、歴史の調べが交錯する「第18回新町ひなまつり」”

  3. 江ノ電を上った先の絶品イタリアン、アマルフィイ デラセーラで江の島絶景を愉しむ

  4. 【神奈川県 横浜市】暖冬で開花が早まっています!三溪園 第50回「観梅会」

  5. 吹き抜けからの陽がぽかぽかと、明るい木のぬくもりの別荘  山梨県 北杜市「セラヴィリゾート泉郷 アンビエント八ヶ岳」

  6. 久しぶりの大雪だ!~別荘地の雪暮らし事情~ 

  7. 「死ぬまでに一度は見たい絶景」湯西川温泉かまくら祭り

  8. 【那須塩原】リフォーム済み!自然に溶け込むハンドカット・カナディアンログハウス。

TOP