新し時代が始まります

最大10連休のゴールデンウィークが始まりました。

5月1日からは、年号が「平成」から「令和」へと変わります。

まさしく、新しい時代が始まるわけです。

 

「平成」は、失われた20年とか30年とかとも言われた時代でした。

「令和」は、失うのではなく、新たに生み出す時代にしたいものですね。

他人事ではなく、私たち企業人が、先頭に立って新しいもの生み出していかなければならないと自覚したいと思います。

 

弊社も新しい時代を迎えるのにふさわしく、新たにスタッフに加わるメンバーが増えました。

やはり、新しいメンバーが増えると、社内の雰囲気もガラリと変わるものですね。

今まで以上に良い雰囲気となり、以前よりも大分、仕事が捗るようになりました。

人が周囲に与える影響は、実に大きいことを実感しています。

リゾート物件や田舎暮らし物件は、これからがシーズン本番となりますので、社内の体制もしっかりと整い、より大きな成果を上げることが出来ると確信しています。

 

地方も標高の高いところは桜が満開となりました。

それ以外のところは、桜は既に散ってしまったか散り始めています。

そして、これからは新緑の季節となります。

梅雨入りまでは、実に過ごしやすい、新緑が美しい、別荘や田舎暮らし物件を見学するには、1年の中でも一番良い期間だと思います。

ゴールデンウイークの期間は、普段なかなか時間が取れないお客様が、別荘や田舎暮らし向き中古住宅の見学のために、普段よりも問い合わせが多くなります。

巷では10連休かもしれませんが、弊社は全く休みなしで営業する予定です。

出勤できるスタッフが協力体制を取りながら、お客様の問い合わせに対応し、出来るだけ希望日に案内をすることになっています。

天候に恵まれるゴールデンウイークになることを期待したいと思います。

 

この期間の別荘の見学では、注意することがあります。

場所によっては、道路が混雑することです。

渋滞に巻き込まれたり、道の駅や高速道路のサービスエリアなどの施設が大混雑することもあります。

余裕を持って計画し、行動することをお勧めします。

渋滞情報なども、こまめにチェックすることが必要かと思います。

 

梅雨入りになると、お客様の出足は少し鈍ります。

やはり、良い晴れた天候の時に、憧れの別荘を見たいと思うの普通なのかもしれませんね。

 

私はゴールデンウイークの期間は、東京で事務所に箱詰めになりそうです。

ゴールデンウイーク明けから予定に備えて、様々な準備に没頭することになりそうです。

ゴールデンウイーク明けの梅雨入り前の新緑の美しい期間に、素敵な別荘地で皆様とお会いできることを楽しみにしています。

皆様、5月からの「令和」の時代もよろしくお願いします。

日本マウント

日本マウント

関東甲信の中古別荘、リゾート物件、 田舎暮らし物件の日本一を目指し奮闘中!! 

More Posts - Website


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です